小嶋歯科医院二宮町

"0463-72-3982"

歯科医院では天然抗生剤を使用しています。

天然の植物を利用

目的が痛みや症状のコントロールのみで、シャープに結果を出したい場合は、 一般的な薬を使用することも選択肢の1つとしてはあるかもしれません。
ただ、当院では出来るだけ人が意図的に開発した石油由来の化学物質などではなく、自然に存在するものを活用したいと考えています。

また自然に存在するものの中でも、以下の要件をなるべく満たしているものを活用したいと考えています。

  • · 身近で手に入るもの
  • · 自分で栽培、または採取できるもの
  • · 商売目的のような、その人に関係ないことのための意図が入っていないもの
  • · 部分や抽出物ではなく全体で活用できるもの
  • · 服用以外の方法での用い方も検証できるもの
  • · 高価でないもの

現在、上記すべての要件を満たしているわけではありませんが、以下の植物などを利用しています。

梅ぼし、梅肉エキス等の梅製品当院で栽培しています。
ホーリーバジル
マコモ
モリンガ
翡翠睡蓮の花
オリーブ葉

オリーブ葉エキスについて

細菌やウィルスから身体を守る免疫システム
私達の身体には、皮膚や粘膜によるバリアと体内に細菌やウィルスが侵入した際に働き始める白血球によって守られています。
白血球にもいろいろな種類があり(マクロファージや好中球)それぞれが連携し、侵入してきた細菌やウィルスを退治しようと働きます。しかし、身体が弱って滅目気力が低下しているときは、白血球の本来持っている力が発揮されません。

古代ギリシャより利用されてきた天然抗生剤様物質

オリーブイラストオリーブ葉エキスは免疫力を強化する
1.免疫力を高める(白血球の活性化)
2.病原菌を直接攻撃(細菌やウィルスを不活性化)

オリーブはエキスには様々な成分が含まれていますが、特にオーレユーロペンという成分による抗菌・抗ウィルス作用が注目されています。オーレユーロペンは、マクロファージや好中球の働きを活性化させるだけでなく、直接細菌やウィルスを攻撃することで免疫力を強化すると考えられています。

オリーブ葉に含まれる主な成分

オリーブの葉イメージ

オーレユーロペンは体内でエレノール酸やヒドロキシチロシルなどに分解され、抗菌・抗ウィルス作用および抗酸化作用を発揮することが報告されています。