日曜日

2012年10月28日

今日は、日曜日だけど、午後から医院に来てます。
「日曜日なのにお休みのところすみません。」
患者さんに言われたけれど、別に無理に来てもいないし、「日曜だっけ」って感じ。
最近、曜日の感覚が全くないんです。
平日でも、医院に居ない日もあるし、休日でも医院に居る日もある。
でも、いわゆる「休みたいって」感じがないんです。
前は、休みたいって思っていた。
きっと、以前は、作業をしに来ていたから、休みが待ち遠しかったんだと思う。
なんだか曜日って仕組まれてる感じがする。
自分自シンを見失っている状態で、作業をこなす毎日だったら、休みたくなると思うし、定期的な休みを与えないと、自分が破綻してしまうと思う。
以前は、私もそんな社会システムにどっぷり漬かっていたから。
そんな私の提供していたものってなんだったのだろう。
病気症状は、自分自シンを見失っていることに対する脳からのサインだと思う。
なのに、それを治すと言っている側が、自分自シンを見失なって場を提供しているって、
すごくへん。
こんな場で行われているのは、作業を行う事をさせている、社会システムに戻すだけの行為。
脳は、自分自シンは、その社会システムが嫌だって言っているのに。
こんな医療現場だから、せっかくの自シンからのサイン、どう扱うかは、自分で考えるしかないと思う。
修理してもらって、ゆっくり休んでって言うけど、週末に目的もなく、遊びに行って帰ってくるのと一緒。
休むなら、やりきってから、納得して、次の準備に少し息をつくぐらいが良いと思う。

病院で、修理されてるのでなく、本気で自分自シンと向き合っている人がいる。
そんな生き方している人がいる。
生きている時間を、目いっぱい大切にしている人だと思う。

「僕も頑張ろう」って思う。


Filed under: Uncategorized

コメントする

(required)

(required), (Hidden)

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

TrackBack URL  |  RSS feed for comments on this post.


2018年6月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

最近の投稿

最近のコメント

メタ情報

Blogroll