究極の一日

2014年5月14日

小嶋歯科医院は、時間を切り売りしてお金にするために働いているスタッフはいません。
皆が、自分の納得の人生をどうしたら送れるのかを掴むことが目的です。
僕はその協力をしている立場です。
そんなスタッフの一人のブログです。
彼女にであって1年が経ちます。
小嶋歯科歯科医院のスタッフになってからは、まだ1カ月半です。
その時間のなかで彼女がいっていた言葉で、私のなかに強く残っている言葉があります。
「自分はおかしくなかったということを、一人じゃなかったということを今はじめて感じました。」
自分を見失ない世の中に合わせることもできず、かといって変わり者と言われても負けずに自分を出すこともできず、自分を出さずに圧し殺して生きている人がいることを、たくさんいることを感じました。
彼女は自分のように生きている人を、自分の発信で解放できるのでは、とブログを始めることにしました。
病気症状の答えが、ここにある人も多いのではないでしょうか。
小嶋歯科医院は彼女を全力で応援します。
そして、同じように自分らしくいきていない人に、場を提供していきたいと思っています。

くねくね里美の研究日記☆


Filed under: Uncategorized

コメントする

(required)

(required), (Hidden)

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

TrackBack URL  |  RSS feed for comments on this post.


2018年6月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

最近の投稿

最近のコメント

メタ情報

Blogroll