10月6日のサンデーマーケット

本日の予定であった、子供の運動会が雨の為明日に延期になってしまいました。
運動会に興味はないのですが、お昼だけは一緒にという要望が強く、そちらを優先させて頂けたらと思います。
急で申し訳ないのですが、明日のサンデーマーケットは欠席させて頂きます。

尚、もし明日も雨の場合は、身体が空きますが、その際は再度出席とさせて頂けたらと考えています。

また、お弁当の時間が終わって駆け付ければ、14時には行かれると思いますので、顔だけでもださせて頂ければと思います。
もし、私に会いたかったという奇特な方いらっしゃいましたら、晴れていても14時過ぎでしたらお会い出来るかと思います。
後半の時間ではありますが、是非、サンデーマーケットに足をお運びいただけたらと思います。

急で本当に申し訳ありません

コメントする 2013年10月5日

辻堂サンデーマーケット ガラスのペン

サンデーマーケットで、出逢ったガラスのペン、凄く素敵で書くのが楽しくなりそう。
ガラスのペンなんて知りませんでした。
おすすめです。
一緒に写っているのは、石彫家のかたに彫ってもらった医院のトレードマークの印鑑です。
患者さんへの情報提供を、手書きにしてみました。

ガラスのペン

コメントする 2013年7月9日

辻堂サンデーマーケット

今日も、辻堂サンデーマーケットに参加し、5件の相談がありました。
歯の相談は1件、他は視力、肩こり、脂肪腫などでした。
身体に起きている事は、サインで、そのひとの本当の原因を探し出すことが、脳の情報を読むことで出来ることを体感して頂きました。
来月も第一日曜日におじゃまします。

コメントする 2013年7月8日

7月7日(日)辻堂 サンデーマーケットに参加します。

6月2日、辻堂サンデーマーケットに「削らない・抜かない処置を目指す歯の相談コーナー」で参加しました。

自覚している、していないにかかわらず、自分に起きている出来事は、本来の自分と、現在の自分の“マ”を表現するサインです。
歯は優秀なセンサーなんです。

このサインを自分自シンを知る入口にして、自分らしさを取り戻しちゃいましょう。

肉体的に、心で、社会に、今の現状に違和感を感じ、どうにかしたいと思っている人へ、こんな感じのことを、コミュニケーションを取りながら、デモを交え実感して頂きながら、何でも相談に乗れたらと思っています。

7月7日も参加します。

何だろうと気になったあなた、是非遊びに来て下さい。

サンデーマーケット

コメントする 2013年6月13日

向かい合う姿勢

自分の100%で向かい合える相手っていますか?
自分に100%で向かってくる相手っていますか?

ただでさえ、自シンの100%で生きてはいないのに。
自シンの100%でない、自我を含んだ100%でさえも相手に向かえていない。

今の自分の中の最大限の自シンの%で向かい合う姿勢で関わった時、お互いが鏡となり、自シンを取り戻していける可能性が出てくるのだと思う。

コメントする 2013年5月15日

あたえてしまった苦しみ

自分では気づかずに人に与えてしまった苦しみが、後で自分に反射し自分の苦しみとなった時、自分のしたことに気づく。
申し訳なく思う。
この苦しみから逃げるために、自分に甘え、人に甘えれば、また新たな苦しみを生みかねない。
今思えば、自分の弱さや、足りない思いを埋めるために、人に辛い思いをたくさんさせてきたと思う。もう甘えから人に辛さを生まないよう、自分で持ち切らないといけない。
生きている間に、自分の弱さから、人に与えてしまった苦しみを、回収しきれたらよいな。

コメントする 2013年4月12日

スポーツマウスピース

お魚屋さんで、お友達の岩堀さんとスポーツマウスピースと、物々交換。
久しぶりのお刺身。とっても美味しかったです。
マウスピースは、その人の目的に合わせ、その目的を達成するためのその人独自のものです。決して噛み合わせとか、身体のバランスとか、こちらの理想に合わせる物ではありません。ご興味おありの方は、ご一報ください。
20121207a

1件のコメント 2012年12月7日

睡魔

また、医院の床で寝てしまった。
体が震えて目を覚ました。
寒いなと思って目を覚ますことがあっても、震えている体で目を覚ましたのは初めてかもしれない。
危険を察知する感覚が鈍っているのかな?
あったかくすると、がっつり寝てしまいそうだし、でも、さすがに寒くなってきたかな。
去年の同じ時期より寒いかもしれない。

何で、床で寝てしまうかというと、今この時間にも、寝ていられる状況でない環境・状態にある方たちがたくさんいます。
自分がやれることがあります。
限られた時間を考えると、「さて寝よう」という気にあまりなれないんです。でも、偉そうなことを言いながら、眠気に勝てずに、寝てしまう。そんな自分との闘いの末の状況です。

でも、この状況が、自分にプラスになるところがあります。
自分に少し悪条件な負荷をかけると、弱いところがクローズアップされるんです。
今回もおかげさまで、喉がやばい感じになりましたが、なんで喉に来たのかを探して、調整して今はOKです。
いつも、好条件で生活していると、自分に負荷がかかった時に、一気に崩れてしまうんです。
病気症状をお持ちの方は、このサインから自分自シンを観るという、作業不足の方が多いです。
そして、いつもぬくぬくの状態に居る医療者は、厳しい環境の中人生を送っている人たちのことは観れません。
医療者には、病気症状の方に、この厳しい環境をどう捉え、自分で突破する方法を示せるかが、必要なんだと思います。

ちなみに、久しぶりに温かい布団で寝たときの気持ちよさは格別です。こんなところにも幸せがあったんだって、心から感じます。

写真は、一昨日の夜中の医院の前の道路。
536765_241859769274554_1423056034_n

コメントする 2012年11月8日

雪?

昨日の帰り、二宮は霧でした。なんとなく、医院を撮影してみたら、霧の水滴にフラッシュの光があたって、雪が降っているような写真になりました。
486298_241580795969118_1013368285_n

コメントする 2012年11月7日

スティムアップBasicインストラクター養成セミナー

先日、スティムアップBasicインストラクター養成セミナーに出席し、認定証をいただいてきました。

欧米等の先進国では、「足部医学」という足に対する解剖学的、病理学的、外科的治療を含む足や下半身の健康を研究する医学分野が存在しているそうです。
そして、他分野の医師と同等の、足部専門医(PODIATRIST)という方々が存在しているそうです。
日本には6名しかいらっしゃらないそうです。

歯科医の多くは、噛み合わせが全身疾患のもとだと主張しますが、70%は足の方から上がってくるACSENDING PATTERN(上行性)で、頭頸部から下がっていくDESENDING PATTERN(下行性)より圧倒的に多いのです。

ちなみに歯の虫歯等のトラブルも、ほとんどが上行性のもので、歯そのものが原因している物は10%程度です。

ここから考えても、歯を触るより前に、やらなければならないことがあることが分かります。
542749_165714913571946_1533012651_n

コメントする 2012年11月6日

次ページへ 前のページへ


2018年6月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

最近の投稿

最近のコメント

メタ情報

Blogroll